海賊魂 - セイジのオンライン体験記 ACT3

スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海賊魂

2012/11/29

現在、オープンβテスト中です
海賊になって領地を発展させるシミュレーションゲームです


コメントの投稿

非公開コメント

いくつか改変された所もあるので補足を。
○カード
優良がガチャでなければ、はちょっと違いますね。
有料の金貨600枚(600円)のガチャでもレアリティがUCまで含まれているので、むしろ有料ではいいカードが引けないという笑い話みたいなことがあります。
○デッキ
専用の能力を使う場所に能力S(ただし、現状β2ではS+になりました)を配備すると5%のボーナス。
具体的には島デッキでは農業長官、工業長官、船デッキでは砲手と白兵隊長、親衛隊長がこれに当たります。
○課金組はどこで差が出るのか
ずばり、試練と建設です。
特に試練に課金できる人はスタートダッシュの差が大きい。
○カード性能で優劣はあるの
最終ターンでもないかぎり、実はそこまでの差が開かないのでは、というのがわたしの持論。
スキルも100%発現タイプとそうではないのがありますから、運に左右されるとは言えないとは言いませんが、先にも書いた通り、適切な個所に高性能のカードをデッキで組んでも5%の差。
船長、航海士、船員、見張り、砲手、白兵隊長(親衛隊長)、副長、参謀と%が加わって行ったとしても10%の差が出るかどうか。
しかし、船の大きさと基礎数値、兵種と詰みこんだ兵器の差は運関係なしにがっちり出るので、その差は大きいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。